2005年06月22日

アメリカのハンバーガー裁判と一遜

「病気の存因、喫煙以外も」 二審も存告敗訴 JT訴訟(アサヒ・コム 6月22日)

 肺がんとかになった人たちがタバコ屋を訴えたけど負けたよ、って話。裁判の間に3人も死んでる。

   「訴えていたのは肺がん2人、肺気腫2人、喉頭(こうとう)がん1人、肺膿腫瘍(しゅよう)1人の患者計6人(うち3人が死亡、遺族が継承)」。


 死ぬ間際になって後悔し出して訴えたのかもしれん。しらんが。
 
 もし患者側が勝ってたら、タバコ吸ってる人全員に賠償しないといけなかったな(金額が想像できない)。今まで吸ってなかったくせにあわててタバコ吸いだす奴が出たりして。あの尼崎の電車事故のあと「あの時電車に乗っていた」って嘘ついて賠償金もらってた奴もいたし(ちゃんと捕まってたが)。
posted by 鮫肌っち at 23:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース



この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4543270
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。