2005年06月25日

Aに次いで低視聴率な『ミンナのテレビ』

■『ミンナのテレビ』

 嵐の松本潤と和田アキ子が司会。もうこの時点でかなりやばい。そして、「夜もヒッパレ」を踏襲してるのがこの番組の「サブさ」に拍車をかけている。
 番組の途中で芸人がおふざけVTR流してスタジオの空気が冷める、っていう演出があるんだけど、ヒッパレと違って本気で冷めてる。三宅裕司がいないから緩衝材が無い。和田アキ子はそんなのほったらかしだし、松本潤も何も出来ない。スタジオのテンションの低さがビシビシ伝わってきてこっちが切なくなるくらいだ。タレントにとって、最も出たくない番組の1つだろう。
 視聴率は1ケタ続きらしいし。
 それにしても、松浦亜弥は損続きだ。この間打ち切りになった『A』にも出てたし、他にレギュラ番組もないようだ。ここまでくると陰謀じゃないかと思う(そういえば両方とも日テレ)。
 
(出演者:松本潤、和田アキ子、KAT-TUN、山田優、松浦亜弥、RAG FAIR、青木さやか、陣内智則他)
posted by 鮫肌っち at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビネタ



この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4598548
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。